脇の下の黒ずみの解消法をお探しの方必見!最適なお手入れの方法!

脇の下 黒ずみ 解消法 

 

お肌の黒ずみに困っている女性は、意外と多いです。
中でも脇の下の黒ずみは、出来やすい上に隠しにくい箇所です。

 

他人も脇というのは意外と見ていることも多く、黒ずみが出来ていると印象はやはりよく有りません。

 

脇の下の黒ずみは悩む方が多いだけに、解消法も色々と紹介されています。
私も色々挑戦しましたが、誤った方法や危険性もある方法もネット上にはあります。

 

この記事では、脇の黒ずみにお悩みの方へ最適なお手入れの方法をご紹介します。

脇の下の黒ずみに最適な解消法とは

脇の下の黒ずみに大事なことは、ポイントを抑えたお手入れをすることです。
黒ずみの原因を踏まえた、お手入れのポイントですが、、、

 

メラニン色素、黒ずみを増やさない
お肌の代謝、ターンオーバーを促す
この二つが大事になります。
脇の下がどうして黒ずむのかについては、『脇の下の黒ずみの原因と、正しいお手入れの方法!』で詳しく解説しています。

 

ですので、解消法としてはこの二つのポイントを満たしていなければならないのです。

 

このポイントを抑えたお手入れ方法として最適なことが

 

自分でムダ毛処理を行わない
保湿と美白成分が含まれたコスメを使う
ということです。

 

自分で脇のムダ毛処理をしない

 

毛抜きやカミソリでは、脇に与えるダメージが大きいです。
ですから、どうしてもお肌が刺激を感じてメラニン色素が生成されてしまいます。
黒ずみだけではなく、埋没毛も通ってしまってブツブツが出来る可能性もあります。

 

脇脱毛を行うか、家庭用脱毛器などを使うべきです。
高い、痛い印象が強いかもしれませんが、サロンでの脇脱毛は安価で行えます。
今はキャンペーンも展開しているサロンが殆どなので、かなり安いですよ。

 

保湿と美白成分の化粧品を使う

 

ムダ毛処理以外でも、脇は刺激などを受けます。
入浴で身体を洗うときもそうですし、乾燥などからも守る必要があります。

 

ですので、保湿と美白成分が含まれた化粧品で脇のお手入れを行うことも重要です。
新しい黒ずみを防ぎつつ、お肌のターンオーバーを外側から促すことができます。
保湿成分では乾燥や刺激対策を、美白成分でメラニンの生成を抑えることができるからです。

 

この時に気をつけてほしいのが、厚生労働省が認可した美白成分を含んだ医薬部外品を使うことです。

 

国の審査を通過して、美白に関する一定の作用を認められている成分です。
黒ずみのお手入れに対して安心して使うことができます。

 

ニベアや重曹は使わないこと!

 

解消法をお探しになっている方の中には、ニベアや重曹を検討されたかもしれません。
両方とも黒ずみのお手入れとして紹介されている物です。

 

重曹は全くNGという訳ではありませんが、両方とも黒ずみに最適とは言えません。

 

まずニベアですが、保湿しか備えていません。
美白成分は含まれていませんので、黒ずみに使うのに最適とは言えないのです。

 

次に重曹ですが、お肌に使用することに問題はありません。
食用の重曹もありますし、お肌に使うのがだめと言う訳では無いのです。

 

但し、市販タイプの重曹はお掃除用途の物も多くて粒子が大きめです。
そのため、適切な使い方をしないと却ってお肌に刺激を与える可能性があります。
黒ずみのお手入れのつもりが、新しい黒ずみを作る可能性もあるのです。
素人の女性が、重曹を適切な水の量で溶かしてお手入れが出来るかと言えば...可能性は低いと言えます。

 

ですから、当サイトとしてはニベアも重曹も黒ずみには使わないことをおすすめします。

黒ずみ解消に活躍してくれるアイテムとは

黒ずみは代謝を促していく中で、解消を狙っていくことになります。
つまりターンオーバーごとに変化をするのですから、時間を要する物です。
周期は大体1ヶ月前後ですから、数ヶ月は必要と言えます。

 

ともなれば、使い方も簡単であることも重要ですよね。

 

保湿と美白を簡単に行うには、黒ずみ用の化粧品がオススメです。
中でも、アットベリーというコスメは最適だと思います。

 

プラセンタ、グリチルリチン酸ジカリウムという医薬部外品の美白成分が含まれているからです。
保湿成分も当然配合されていますので、保湿と美白成分と言う大事な要素を金揃えているコスメです。

 

オールインワンタイプで、脇の下に1日2回塗るだけで良いので使い方も簡単です。
ベタツキもありませんから、継続し易いですよ。

 

その証拠に、お肌の専門家が推奨するサイトでもアットベリーは紹介されています。
アットコスメでも黒ずみコスメの中では、最も高い評価を獲得していました。

 

お肌に合わない場合や、使ってみて満足できない場合には返金保証が付いています。
脇の下の黒ずみにお悩みでしたら、是非この機会に使ってみてください。