脇の下の黒ずみに重曹を用いるのは、危険性もあるので注意!

脇の下 黒ずみ 重曹 

 

薄着の季節になると脇の下の黒ずみに悩む女性が増えます。
隠し切れない箇所ですし、見ている人も多いので解消したいですよね。

 

スマホが普及してから、スキンケアも携帯で簡単に調べられるようになりました。
脇の下の黒ずみに関しても、調べれば色々と方法が出てきます。

 

今回紹介する重曹も、その代表格とも言える一つです。
この重曹ですが、実は危険な面も持っていますから注意が必要なんです。

 

脇の下の黒ずみに重曹を使うことについて

 

重曹をお肌に用いること自体は、だめと言うわけではありません。
食用のものはベーキングパウダーなどにも使われています。

 

適切な方法で使用することが出来れば、脇の下の汚れを落とすことも出来るようです。
皮脂のつまりも黒ずみの原因ですから、それで黒ずみに変化がということも可能性としてはあるようです。

 

ですが、問題は適切な方法で行う事が出来るかどうかです。

 

黒ずみというのは、刺激と言うのが主原因です。

 

市販されている重曹は掃除用を考えている物もあり、粒子が大きめなんだそうです。
つまり摩擦力が強めということもありまして、汚れを落とすどころかお肌に刺激を与えてしまう可能性もあります。

 

つまり、黒ずみが却って増えてしまったということも有り得るのです。

 

素人が正しい方法で重曹を水に溶かして、洗えるかとなれば...絶対とは言えないですよね。
黒ずみは解消するのに時間を要することからも、増える可能性がある方法を実践するのは最適とは言えません。

 

また、黒ずみの基本としては保湿と美白です。
余計な黒ずみを増やさずに、お肌の代謝を促す事が必要だからです。

 

重曹はこの両方とも持ち合わせていません。
なので、脇の下の黒ずみに使うことは良いとは言えないのです。

 

脇の下の黒ずみに効果的なスキンケアアイテムとは

 

脇の下の黒ずみを効率よく解消したいのであれば、保湿と美白成分の両方を配合した化粧品を使うのが効率が良いです。

 

先述しましたが、それによって新たな黒ずみを防いでお肌のターンオーバーを促せるからです。

 

その時に気をつけたいことが、美白の有効成分の有無と使い方です。

 

使う以上は国から認可された医薬部外品としての美白成分が、配合されているべきです。
厚生労働省の審査を通過して、美白に対する一定の作用が認められているからです。
国から認可されているのですから、お手入れにも安心して使えますよね。

 

また黒ずみはターンオーバーが進むことで変化をするので、使い方も重要です。
1回の周期が約1ヶ月ですから、使い方が難しいと継続出来ません。

 

そこでオススメなのが、黒ずみ専用のコスメを使うことです。
黒ずみ用だけに、保湿と美白の両方を含んでおり効率よくお手入れが出来ます。

 

もし興味があるなら、アットベリーがおすすめです。

 

保湿成分は勿論ですが、医薬部外品の美白の有効成分が配合されているからです。
黒ずみに使うコスメとしては、最適なものの一つだと言えます。

 

オールインワンなので、脇の下に塗るだけで使い方も簡単ですよ。
実は経験者なのですが、ベタツキがありませんから縫った後の不快感もありません。

 

保湿と美白、使い方が簡単なのでお肌の専門家も推奨したコスメなんです。

 

返金保証も付いていますので、黒ずみにお悩みの方は是非一度使ってみてください。