体の黒ずみを除去するクリームをお探しなら!口コミで人気の商品とは

黒ずみ 除去 クリーム 

 

女性なら、体に黒ずみができたら嫌ですよね。
洋服選びもそうですし、人の視線も気になるようになります。

 

仕方が無い面もあるのですが、他人から見た黒ずみの印象はやはり良くないです。
ですから、黒ずみを何とかしたいと思っている女性は多いです。

 

私も黒ずみに悩んだ経験がありますが、正しい方法で対策をする事が重要です。

 

除去する為の方法って、色々紹介されています。
ですが、それらの方法には実は適していない方法も多いのです。

 

黒ずみの除去には時間が多少掛かるので、無駄な方法を実践するのは時間の無駄です。

 

この記事では、黒ずみを除去する為の正しい方法をご紹介します。
是非参考にしてみてください。

黒ずみを除去するなら、まず原因を知ることが大事

 

 

黒ずみを除去するには、何よりもまず原因を知ることが大切です。

 

黒ずみが出来る原因を知ることで、何をするべきなのかが明らかになるからです。
今回の場合、黒ずみ対策で適したクリームも選べるようになります。

 

また、黒ずみは悪化や再発もします。
なので悪化させない、防ぐ為にも原因を知ることが大切なんです。
既にご存知でしたら、本題の「黒ずみ対策に最適なクリームとは」までお進み下さい。

 

体に黒ずみが生じる原因は主に2つ

 

体に黒ずみが生じる原因ですが、主に2種類あります。

 

  1. メラニン色素が沈着したから
  2. 毛穴に汚れが詰まったから

がその2種類です。

 

体に黒ずみが出来たのであれば、上記のいずれかが原因です。
割合で言うと前者、メラニン色素の沈着の場合が多いです。

 

メラニン色素の沈着について

 

肌は刺激や炎症を起こすと、自衛の働きを起こします。
その1つが、メラニン色素の生成です。

 

日焼けすると黒くなりますが、肌を守る為にメラニン色素が生成されるからです。
一定の量ならば肌の活動(ターンオーバー)もあり、体外へ出されます。
ですが、作られる量が多いと全てを出し切れません。
体に残った物がそのまま沈着して、黒ずみになるのです。

 

特にムダ毛の自己処理、衣類や運動時の刺激などができます。

 

毛穴の汚れ詰まりについて

 

黒ずみ=色素沈着と思われがちですが、全てがそうではないです。

 

毛穴に汚れが詰まることも、黒ずみに見える一因です。
脇など、汗腺が多い場所で毛穴詰まりが起こりやすいです。

 

乾燥などで皮脂が過剰分泌されると、分泌量が多いので詰まりやすくなります。
それらが酸化すると黒く変色するので、黒ずみに見えるという仕組みです。

 

それぞれ一例を挙げましたが、細かく見ると引き金は多いです。
毛穴詰まりだと、制汗剤の使用も原因になるからです。
黒ずみの原因については、下記で詳しく説明しています。
参考記事:脇の黒ずみの原因と、正しい脇の黒ずみのお手入れ方法とは

黒ずみを除去する為のポイントについて

 

 

何事もそうですが、黒ずみを除去する場合にもポイントがあります。
簡単に言えば、原因に該当しないようにすれば良いのです。
ですから、、、

 

  • メラニン色素の沈着への対策
  • 毛穴詰まりへの対策

をすることが、総じて黒ずみ対策のポイントと言えます。

 

では、具体的にはどのような行動をすれば良いのでしょうか。

 

黒ずみの対策に関しては、幾つか大事な事があります。
中でも特に重要なのが、スキンケアです。
黒ずみに、肌に直接関わる行為だからです。

 

スキンケア以外で見直す、改善するべき点は別で紹介しています。
もしムダ毛の処理を自分でやられている方は、ご覧になって見てください。
参考記事:脇の黒ずみの自宅ケアはこれで万全!解消の為に必要な5つのポイント

 

黒ずみ対策で必要なスキンケアを行なう

 

スキンケアの基本は、症状に応じた成分を使うことですよね。
例えばニキビでも、赤いにきびは炎症を起こしているので消炎成分が必要です。

 

黒ずみ対策の場合も、黒ずみに対して必要なスキンケアを行なうのが大事です。
具体的には3種類の成分を用いるのが良いとされています。

 

  1. 保湿成分
  2. 美白成分
  3. 抵炎症成分

という3種類の成分です。

 

どれも大事ですが、特に美白は有効成分を配合している物を使うべきです。

 

有効成分というのは、聞いたことがあるかもしれません。
これは国が審査して、一定の作用を認めた成分のことを言います。
美白の有効成分には、メラニンの生成を抑えてシミやソバカスを防ぐものがあります。

 

黒ずみの原因は、前半部分で書いたようにメラニン色素です。
ですから、この生成を抑える美白の有効成分を用いることは黒ずみ対策で重要なのです。

黒ずみ対策に最適なクリームとは

 

 

黒ずみの原因、そしてポイントを抑えた所で本題です。
黒ずみの対策として最適なクリームとは何があるのでしょうか。

 

選択肢としては、黒ずみ専用のクリームを使うのが良いです。

 

  • 黒ずみ対策で必要なスキンケア成分が含まれている
  • 使い方が簡単なので、続けやすい

というのが、専用品を推奨する理由です。

 

専用品の場合、保湿や美白成分が配合されている物が多いです。
塗るだけでOKなので、継続し易いというのも特長です。
黒ずみは数日で解消しないので、使い方も結構大事なんです。

 

市販品、そして通販品でも黒ずみ用のクリームが販売されています。

 

市販品について

 

薬局、ドラッグストアに行けば幾つか黒ずみ用のクリームが販売されています。
念のため、美白成分に有効成分が含まれているのか確かめると良いです。

 

市販品を使う場合、出来れば黒ずみが出来た箇所に合った物を選ぶ方が良いです。
例えば脇に黒ずみがあるなら、脇専用の方が良いです。
市販品は安い=安価な成分を使っており、肌に刺激がでる可能性があるからです。

 

また、専用品以外を黒ずみ対策として活用するのも避けた方が良いです。

 

元々そのために作られていないので適していません。
また、方法次第では悪化させる可能性があります。

 

そこまで値段はしないので、黒ずみ専用品を選んでおく方が安心です。

 

万全な黒ずみ対策をしたいなら通販品

 

黒ずみを万全に、しっかりと対策をしたいなら通販品を選ぶ方が良いです。

 

理由としては、市販品よりも対策に良い成分が豊富に配合されているからです。
そのため、通販品の方が万全な対策が可能と言えます。

 

市販品自体を否定している訳では無いです。
専用品ならば、対策自体は可能だと言えます。

 

ですが、値段からも分かるように安い成分で作られているのが市販品です。
価格の縛りもありますので、商品本来の価格は相当安いです。
安価な成分、限られた量で作られているので、必要最低限の対策しか出来ないのです。

 

一方、通販品は販売コストや価格の縛りが市販品ほどありません。
それゆえ、各症状の対策において有用な成分を多く配合出来るのです。

 

実際、黒ずみ用のクリームでも市販品と通販品では結構な違いがあります。

 

黒ずみ用の通販クリームについて

 

 

 

黒ずみ用の通販クリームなら、アットベリーがオススメです。
脇の黒ずみ用ですが、全身に使えます。
実際、口コミサイトでも脇以外の黒ずみ対策に使っている方が多いです。

 

通販品なので、市販のクリームと比べると優れた点が幾つかあります。

 

黒ずみ対策に有用な成分が多い

 

専用品ですから、保湿成分など必要な物は配合されています。
市販品と差がでるのが、その成分の種類や量です。

 

  • 保湿成分:6種類
  • 美白成分:5種類
  • 植物(消炎作用含む)成分:5種類

アットベリーでは、上記の様に各成分が豊富に含まれています。

 

美白成分についても、2種類が有効成分ですので申し分ありません。
いずれもメラニンの生成を抑えて、シミやソバカスを防ぐ有効成分です。

 

市販品よりも成分が豊富なので、アットベリーの方がしっかりと対策が出来ます。

 

臭い対策も同時に可能

 

黒ずみは数日で解消されません。
ですから、続けやすい意味でも使い方は重要です。

 

アットベリーは、1日2回黒ずみに塗るだけですので簡単です。
オールインワンタイプなので、1度の作業で全てのケアが完了します。
ベタベタしませんから、脇などに塗っても不快感は無いです。

 

また桑エキス配合なので、臭い対策も同時に可能です。
脇やデリケートゾーンは蒸れやすいので、臭いも発生しやすいです。
アットベリーなら黒ずみだけじゃなく、臭い対策も可能ですから便利です。

 

保証付きだから安心

 

評判が良い、実績が豊富な商品が必ず合うとは限らないですよね。
個人差もありますし、肌に合わない可能性もあります。

 

でも、アットベリーの場合はそのような心配は無用です。

 

何故なら公式通販からの購入者には、返金保証付きだからです。
合わない場合、黒ずみに使ってみて満足できない場合は保証が受けられます。
これなら安心して黒ずみ対策が出来ますよね。

 

 

 

私自身、脇の黒ずみに悩んでいた際にアットベリーを使って対策をしました。
市販品を使っていましたが、口コミサイトの評判が良いので切り替えたんです。
最終的に夏は脇を気にせずプールや海で過ごせたので、嬉しかったですね。

 

黒ずみ対策のクリームをお探しの方は、是非アットベリーを使ってみてください。

 

アットベリーの公式通販はこちら!

まとめ

黒ずみは、重症以外は自宅で対策が可能です。

 

黒ずみ用クリームは、市販品と通販品があります。
市販品も悪くはないですが、万全に対策したいなら通販品の方が良いです。

 

成分も豊富ですし、保証もついていますから万一の時も安心です。
アットベリーは口コミサイトでも人気の黒ずみ用クリームです。

 

全身の黒ずみに使えますので、黒ずみ用クリームをお探しの方は是非使ってみてください。

 

アットベリーの公式通販はこちら!