脇の黒い線でお困りの方必見!脇の黒い線の最適なお手入れ方法とは

脇 黒い線 

 

脇に黒い線が出来て困っていませんか。

 

薄着の季節になれば、脇の黒い線があると目立ってしまいます。
また厚着の季節でも、結婚式などがあればパーティードレスを着ることになります。

 

普段隠す箇所、あまり見えない部分ですので、見える時には意外と人は見ています。
仕方が無い部分もありますが、やはり黒い線があると印象も良くありません。

 

この記事では、そんな脇の黒い線の原因や正体、そして薄くする為の最適なお手入れ方法についてご紹介します。
是非参考にしてみてください。

脇の黒い線の正体や原因について

 

 

脇の黒い線を薄くするなら、まず原因を知ることが先決です。

 

脇に黒い線が出来る原因、正体を知ることで何をすれば良いのかが分かります。
つまり、最適なお手入れ方法が判断出来るのです。

 

また、原因を知ることで脇に黒い線が増える事を防ぐ、予防にも繋がります。
なので、原因を知ることはかなり重要なのです。

 

脇の黒い線の正体と原因について

 

脇の黒い線の正体ですが、考えられる物は二つです。
それは、、、

 

  1. 色素沈着
  2. 皮脂や角質の蓄積

この二つのどちらかである可能性が高いです。

 

脇の場合だと特に前者、色素沈着が原因であることが多いです。
ですが、全てが色素沈着ではないので注意が必要です。

 

お肌は刺激を受けたり、炎症が起きると守るための行動をします。
その一つが、メラニン色素の沈着です。

 

黒くなる日焼けが良い例です。
あれは、紫外線から肌を守るためにメラニン色素が生成されます。
この量が多いと、排出しきれずに留まるので黒ずんで見えてしまうのです。

 

角質も本来古い角質は皮膚の表面に上がって、垢と共に剥がれます。
ですが、何かしらの理由で古い角質が剥がれずに留まる事があります。
それが蓄積してしまうと、肌が黒ずんで見えてしまいます。

 

細かく見れば原因は沢山ある!

 

脇の黒い線の正体と原因の一例をご紹介しました。
ですが、それぞれの原因は細かく見れば沢山あります。

 

ここではお手入れ方法がメインなので、原因の詳細は割愛します。
興味がありましたら、『げ、脇が黒い!その原因と脇が黒いのを治す為の最適な方法とは』をご覧下さい。

 

脇の黒い線を薄くする為のポイント

 

 

脇の黒い線を薄くするには、ポイントがあります。
要するに、原因に該当しないようにすれば良いのです。
ということは、、、

 

  1. メラニン色素の沈着を予防する
  2. 皮脂や角質を蓄積させない

ということが、黒い線を解消するために必要です。

 

では具体的にどういうことをすれば、二つのポイントを満たせるのでしょうか。
スキンケアが重要なのは言うまでもありませんが、それだけではありません。
順番にご紹介していきます。

 

脇毛の処理方法を見直す

 

脇の黒い線の主原因で多いのが、脇毛の処理方法です。

 

自分で脇毛を処理することは、脇への負担が非常に大きいです。
刺激、炎症を起こしやすいので、メラニン色素が生成されやすくなります。

 

カミソリや毛抜きは埋没毛という悩みも作る可能性が高いです。
なので、出来るならば自分でやることは控える方が良いです。

 

理想的なのは、脇脱毛を行なうことです。
脇脱毛であれば、脇に黒い線が出来る可能性は低くなります。

 

痛い、高いという印象があるかもしれません。
ですが、サロン脱毛の場合は安価な料金で行なえます。
痛みも少ないですし、強引な勧誘も廃止されているので安心ですよ。

 

活習慣を改善する

 

黒い線の正体である色素沈着、そして角質の排出はお肌の代謝活動が行なっています。
ターンオーバーという肌の生まれ変わりにより、色素沈着した黒ずみや古い角質が表皮にまで上がってきて、垢と一緒に剥がれます。

 

ということは、ターンオーバーが正常に行なわれる必要があるのです。

 

このターンオーバーですが、生活習慣の影響を受けやすいです。
不規則な睡眠、寝不足、偏った食事が続くと、ターンオーバーも乱れます。

 

生活習慣は出来る限り改善するようにしましょう。

 

脇の洗い方に気をつける

 

刺激はメラニン色素生成、色素沈着の原因の一つです。
ですが、脇は洗わない訳にもいきません。
洗わないと皮脂が毛穴に詰まりますし、臭いが出るかもしれないからです。

 

流石に優しく洗う分には、問題は無いです。
落とそうと力任せにするのは、逆効果なので絶対に止めましょう。

 

キレイに汚れを落とした後は、脇にスキンケア(後述)を行なうことは忘れずに!

 

黒い線に適したスキンケアを行なう

 

先に三つ紹介しましたが、スキンケアが一番重要です。

 

脇の黒い線、黒ずみには黒ずみに適したケアを行なう必要があります。
具体的には、三つの成分を使うことが重要とされています。

 

  1. 保湿成分
  2. 美白成分
  3. 抵炎症成分

この三つです。

 

保湿で刺激や乾燥を守り、代謝を正常に促します。
美白と抵炎症成分で、メラニンの生成を抑えます。

 

注意したいのが、美白成分です。
美白成分が有効成分である事が望ましいです。

 

有効成分と言うのは国が審査して、一定の効能を認めた成分を言います。
美白の場合には、プラセンタエキスやビタミンC誘導体などがあります。
パッケージを見て、美白の有効成分配合とあるものを選ぶのが良いです。

脇の黒い線の最適なお手入れ方法とは

 

 

脇の黒い線のお手入れは、手持ちのアイテムを使い別々にやるのもOKです。
ただ黒い線、いわゆる黒ずみは薄くするのに時間を要します。
毎日別々でやるのは大変なので、黒ずみ専用の商品を使ったお手入れの方が楽です。

 

選択肢としては市販のクリームか、通販のクリームがあります。

 

市販のクリームについて

 

市販品を使う場合、脇専用の黒ずみクリームを選ぶべきです。
数は多くは有りませんが、薬局に行けば販売されています。
出来れば脇専用、脇に特化した物がベターです。

 

市販品は手頃な分、安価な成分で作られているデメリットがあります。
そのため、全身の黒ずみに使えるものだと脇に合わない可能性があるからです。

 

また、専用品以外の市販の商品を脇に使うことも微妙です。

 

ネット上では重曹、ニベア、オロナインを使った方法が紹介されています。
ですが、これらの方法は黒ずみには決して適していません。
物や方法次第では黒ずみを悪化させる可能性すらあります。

 

市販品は専用クリームでも手頃な値段です。
なので、絶対に脇専用を選ぶ事をおすすめします。

 

出来る限り早く黒い線を薄くしたいなら通販クリームが良い

 

出来る限り早く黒い線をきれいにしたいなら、通販クリームの方が良いです。

 

理由は、市販のクリームより通販クリームの方が有用な成分が多いからです。

 

値段からも明らかですが、市販品は安価な成分で作られています。
商品本来の価格は、かなり安いです。
なので、お手入れに関して必要最低限の成分で作られていることが多いのです。

 

通販品は販売までに掛かるコストが市販品より少ないです。
そのため、有用な成分を多く使うことが可能です。

 

その分、早く結果を得られやすいです。
この後説明しますが、実際市販と通販クリームでは結構な違いがあります。

 

黒ずみに使える通販クリームについて

 

 

 

脇の黒い線、黒ずみに使える通販クリームならアットベリーがおすすめです。
口コミサイト、アットコスメでも通販クリームの中では高い評価を得ています。

 

このアットベリーですが、市販クリームより優れた点が多いです。

 

黒い線、黒ずみに有用な成分が豊富

 

黒ずみ用なので、必要な三つの成分は当然含まれています。
市販と違うのは、その成分の種類、量です。

 

アットベリーは保湿成分は6種類、美白成分は5種類と有用な成分が豊富です。
美白成分はこのうち、2種類が有効成分を配合しています。
炎症を鎮める植物成分なども5種類使われています。

 

このように有用な成分が多いので、早く結果を得られやすいのです。

 

使い方が簡単で、脇全般のケアが可能

 

皮膚科でも数回通うほど、黒ずみは時間が掛かります。
なので、使い方というのも重要な点になります。

 

アットベリーは1日2回、朝と晩に黒ずみに塗るだけです。
オールインワンなので1個を塗るだけで、黒ずみのケアが完了します。
塗った後の不快感もありませんし、忙しい女性でも続けられます。

 

消臭殺菌の桑エキスも含まれており、脇の臭い対策が出来るのもポイントです。
黒ずみはもちろんですが、脇のトータルケアが可能なので便利ですよ。

 

皮膚科医おすすめで、返金保証付き

 

脇の黒い線、黒ずみのお手入れに必要な要素を満たせているアットベリー。
そのため、皮膚科医も脇のお手入れ商品としておすすめしています。

 

 

 

医師が監修しているサイトで、アットベリーが紹介されています。
また、脱毛サロンのミュゼでも採用されているんですよ。

 

ただ、評判が良くても自分に合うかは別問題ですよね。
アットベリーは公式通販からの購入者には、返金保証が付いています。
合わないだけじゃなく、結果に満足出来ない時でもOKなので安心ですよね。

 

私も脇に黒ずみが出来たときに、市販品からアットベリーに切り替えました。

 

口コミサイトがきっかけでしたが、脇をキレイに出来ました。
夏に脇を気にせず過ごせたのでよかったです。

 

脇の黒い線でお悩みの方は、是非保証付きのアットベリーを使ってみてください。

 

アットベリーの公式通販はこちら!

まとめ

脇の黒い線の正体は、色素沈着か皮脂・角質のどちらかです。
どちらの場合でも、保湿を中心としたお手入れが重要だとされています。

 

黒ずみは時間を要するので、継続を考えると専用の物が楽だし効率が良いです。
市販品か通販クリームがありますが、早く結果を得たいなら通販クリームの方がおすすめです。
ご紹介したように有用な成分が多いですから、早く結果を得られやすいです。

 

アットベリーは返金保証も付いています。
脇の黒い線のお手入れを始めたい方にはおすすめです。

 

実際に脇の黒ずみに悩んでいた私が、使ってみた体験談も掲載しています。
興味がありましたら、下記も参考にしてみてください。

 

脇の黒ずみをとる方法!脇の黒ずみを解消したい方におすすめ!