脇の黒ずみを治す方法ならこれ!自宅で出来る脇の黒ずみ対策とは

脇の黒ずみ 治す方法 

 

脇の黒ずみを治す方法は色々とあります。
良い方法もありますが、ネット上では最適とは言えない方法も多いです。
合わない方法を行う場合、治すどころか悪化させる可能性すらあります。

 

この記事では、脇の黒ずみを治す方法について詳しくご紹介します。
自宅で出来る効率が良い脇の黒ずみ対策もご紹介します。
今現在脇の黒ずみに悩んでいて、治す方法をお探しの方はぜひ参考にしてください。

脇の黒ずみは原因を知ることが大切!

 

 

脇の黒ずみを治すには、原因を知ることが大切です。
原因を知ることで、治すためにするべきことが分かるからです。

 

黒ずみは新しく出来ますし、治しても再発します。
防ぐという意味でも、原因を知ることは大切なのです。
既にご存知の場合は『脇の黒ずみを治す方法として最適なのは何か』へ進んでください。

 

脇の黒ずみの原因は2種類ある

 

脇の黒ずみですが、原因は2種類あります。

 

  1. メラニン色素の沈着
  2. 毛穴に汚れが詰まった

が、その2種類です。

 

脇に黒ずみが出来た場合、上記のいずれである可能性が高いです。
脇の場合だと、前者の色素沈着が原因であることが多いです。

 

メラニン色素の沈着

 

刺激や炎症を肌が起こすと、メラニン色素が生成されます。
日焼けが良い例ですが、肌から守る為に生成されます。

 

一定の量までなら、肌の活動(以後ターンオーバー)でから体外へ排出されます。
現に外出すれば紫外線を浴びますが、黒くはならないですよね。

 

ですが、生成量が多いと全てを出すことが出来ません。
その結果、色素沈着を起こして黒ずみとなるのです。

 

脇の場合、皮膚が薄いので刺激に敏感で炎症も起こりやすいのでメラニン色素が生成されやすい傾向が有ります。
ムダ毛処理もそうですし、服からの摩擦も常に受けている箇所なので黒ずみが出来やすいのです。

 

毛穴に汚れが詰まった

 

色素沈着の場合が多いですが、全てではありません。
毛穴に汚れが詰まることも、黒ずみの一因なのです。

 

脇は汗が出やすいですが、それは汗腺が多いからです。
ですので、皮脂が乾燥などで過剰に分泌されると毛穴に汚れが詰まりやすいです。
詰まった汚れは酸化すると黒く変色するので、黒ずみに見えるのです。

 

この他にも、原因の引き金はあります。
例えば制汗剤の使用も、毛穴詰まりの一因となります。
脇の黒ずみの原因詳細は『脇の黒ずみの原因と、正しい脇の黒ずみのお手入れ方法とは』で紹介しています。
興味があれば、ご覧になってみてください。

 

脇の黒ずみを治すためのポイント

 

 

脇の黒ずみを治すためには、ポイントがあります。
簡単に言えば、原因に該当しないようにすればよいのです。
つまり...

 

  • メラニン色素沈着への対策
  • 毛穴の詰まりへの対策

ということが、脇の黒ずみ対策のポイントです。

 

では、具体的にはどういうことを心がけていけば良いのでしょうか。

 

脇の黒ずみ対策で大事な事は幾つかあります。
中でも特に大事なのが、黒ずみに直接行うスキンケアです。

 

スキンケア以外で大事な事については下記でご紹介しています。
ムダ毛処理などを自分でやっている方は、ご覧になってみてください。
参考記事:脇の黒ずみの自宅ケアはこれで万全!解消の為に必要な5つのポイント

 

黒ずみに適したスキンケアを行う

 

肌のお手入れの基本は、症状に合ったスキンケアをやることです。

 

黒ずみの場合も、黒ずみに合ったスキンケアをやることが重要です。
具体的には3種類の成分を用いるのが良いと言われています。

 

  1. 保湿成分
  2. 美白成分
  3. 抗炎症成分

以上の3種類の成分です。

 

特に注意したいのが、美白は有効成分を配合したものを使うことです。

 

有効成分というのは、国が審査を行って一定の効能を認めた成分のことです。
美白の有効成分には、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐ物が有ります。

 

先述した通り、メラニンは黒ずみの一因です。
ですから、美白では有効成分配合の物を使うのが良いのです。

脇の黒ずみを治す方法として最適なのは何か

脇の黒ずみを治す方法ならこれ!自宅で出来る脇の黒ずみ対策とは 

 

脇の黒ずみの原因、そしてとるためのポイントを抑えた所で本題です。
脇の黒ずみを治す方法として、最適な方法は何が有るのでしょうか。

 

幾つかあるのですが、総合的に考えると専用品を使うのが最善と言えます。

 

専用品の場合、対策に必要な成分が含まれています。
使い方も簡単なので、効率よく脇の黒ずみ対策が可能です。

 

皮膚科の治療というのは、治すためには最も有効だと言えます。
ですが、費用が自費診療になるので高額になるという欠点があります。
何回か通うことからも、重症以外は皮膚科は最適とは言えません。
詳細は『脇の黒ずみを皮膚科で治す!具体的な方法と注意点について』でご紹介しています。

 

市販品を使うなら脇専用を選ぶ

 

薬局、ドラッグストアでは幾つか黒ずみ用のクリームが販売されています。
念のため、美白に関して有効成分を配合してあるかを見ておきましょう。

 

出来れば、市販品の場合は脇専用を選んだ方が良いと思います。

 

市販品は安い反面、安価な成分で作られています。
そのため、全身に使えるタイプだと脇には合わない可能性があります。

 

また、専用品以外の商品を黒ずみに活用するのも微妙です。
黒ずみ用に作られていませんからそもそも微妙ですが、悪化させる可能性もあるからです。

 

市販品ならそこまで値段もしませんから、脇専用を選んだ方が良いです。

 

万全に対策をしたいなら通販品が良い

 

万全に黒ずみ対策をしたいなら、通販品の方がオススメです。
市販品よりも、対策に際して有用な成分が多いからです。

 

市販品が全くダメという訳ではありません。
ただ手頃な値段からも明らかですが、安価な成分で作られています。
つまり必要最低限の対策しか出来ないのです。

 

通販品は市販品よりも販売コストは掛かりません。
値段の縛りもそこまでないので、一般的に有用な成分を多く使えるのです。

 

黒ずみの場合も、市販品と通販品では結構な違いがあるのです。

 

黒ずみ対策に使える通販品について

 

 

 

黒ずみ対策に使える通販品なら、アットベリーがオススメです。
脇の黒ずみ用に作られたクリームですので、対策にも最適です。

 

このアットベリーですが、市販品よりも優れた点が幾つもあります。

 

黒ずみ対策に有用な成分が多い

 

アットベリーは専用品なので、保湿などの必要な成分は全て含まれています。
市販品と大きく違うのは、その成分の種類や量です。

 

保湿成分に6種類、美白と保湿成分が5種類配合されています。
美白成分は2種類が有効成分で、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐことが出来ます。

 

市販品とこれだけ違うので、アットベリーの方が万全な対策が出来ます。

 

簡単に使えて、脇全体の対策が出来る

 

黒ずみは数日で解消されません。
続ける必要があるので、使い方も大事です。

 

アットベリーの場合、黒ずみに塗るだけでよいので簡単です。
オールインワンなので、1度で全てのケアが完了します。
ベタベタもしませんから、塗った後の脇に不快感も感じません。

 

桑エキス配合ですから、同時に脇の臭い対策も可能です。
肝心な黒ずみ対策は勿論ですが、臭いなど脇全般の対策も出来ます。

 

保証付きだから安心

 

評判が良いもの、実績が良いものが必ず合うとは限らないですよね。
ですから、不安もある方が多いと思います。

 

でも、アットベリーの場合は公式通販だと返金保証付きです。

 

肌に合わない場合、使ってみて満足できない場合は保証を受けられます。
これなら安心して使ってみることが出来ますよね。

 

 

 

私自身、脇に黒ずみが出来た時にアットベリーで対策しました。
口コミサイトの評判が良かったので、市販品から切り替えたんです。

 

塗るだけで良いので簡単でしたし、平日の朝も難なく続けられました。
夏は脇に悩むことなく、他人の視線も気にせず過ごせたので良かったです。

 

脇の黒ずみに悩んでいる方は、是非アットベリーを使って対策をしてみて下さい。

 

アットベリーの公式通販はこちら!

まとめ

脇の黒ずみの対策は、色々な方法が有ります。

 

皮膚科が治す方法としては最も効果が期待できますが、費用面の負担が大きいです。
重症な場合を除けば、専用品を用いる方が総合的に考えて良いです。

 

市販品もありますが、万全な対策をするなら通販品の方が良いです。
対策に有用な成分が豊富なので、市販品よりも良い対策が行えます。

 

アットベリーは通販品の中でも評判が良い、黒ずみ用クリームです。
返金保証付きなので、自宅で黒ずみ対策をしたい方にはおススメです。

 

アットベリーの公式通販はこちら!