脇の黒ずみを治す!薬局で買える商品で脇の黒ずみ対策は可能なのか

脇の黒ずみ 治す 薬局 

 

脇の黒ずみを治すことを考えた際に、多くの方が考えるのが薬局で販売されている商品を使うことだと思います。
値段なども踏まえれば、手軽に購入できますから挑戦しやすいですよね。

 

私自身、過去に黒ずみに悩んだ際に一番最初に行ったのが、市販品でした。
薬局に行って、ネットで紹介されていた商品を購入しました。

 

今回はその経験も踏まえて、脇の黒ずみを治すのに薬局で販売されている商品は使えるのかどうかをご紹介します。

脇の黒ずみを治したいなら、原因を先に理解する

 

 

脇の黒ずみを治したい場合、何よりもまず黒ずみができた原因を知るべきです。

 

原因を理解することで、どんな対策をすればよいのかが分かるからです。
つまり薬局の商品、市販品で黒ずみ対策が可能かも判断できます。

 

また、黒ずみは治しても原因に該当すれば再発します。
防ぐということも大事になるので、原因を理解することは大切なのです。

 

既にご存知の場合は、『薬局の商品で脇の黒ずみ対策は可能なのか』まで進んでください。

 

脇の黒ずみの原因は2種類あります

 

脇に黒ずみが出来てしまう原因ですが、細かく見ると色々あります。
それらをざっくり大別すると、2種類に分かれます。
それが...

 

  1. メラニン色素の沈着による黒ずみ
  2. 毛穴の詰まりによる黒ずみ

です。
脇の場合、前者が原因である可能性が高いです。

 

それぞれの詳細については、下記で詳しく説明しています。
興味がありましたら、参考にしてみてください。
参考記事:脇の黒ずみの原因と、正しい脇の黒ずみのお手入れ方法とは

 

脇の黒ずみのお手入れのポイントとは

 

 

何事においても、コツやポイントがありますよね。
脇の黒ずみの場合も、お手入れのポイントがあります。

 

簡単に言えば、原因に該当しないようにすれば良いのです。
つまり...

 

  • 色素沈着への対策
  • 毛穴の詰まりへの対策

ということが、脇の黒ずみ対策のポイントです。

 

では、具体的にどういうことを心がければ良いのでしょうか。

 

脇の黒ずみ対策として大事な事は幾つかあります。
中でも、特に重要なのは黒ずみに直接行うスキンケアです。

 

スキンケア以外で必要なことは下記で説明しています。
脇のムダ毛処理を自分でされている方などは、ご覧下さい。
参考記事:脇の黒ずみの自宅ケアはこれで万全!解消の為に必要な5つのポイント

 

黒ずみ対策で求められるスキンケアを行う

 

お肌のトラブルでは、症状に応じたスキンケアを行うのが基本です。
例えばニキビでも、赤ニキビは炎症を起こしているので消炎も必要です。

 

黒ずみの場合も、黒ずみ対策として必要なスキンケアを行う必要があります。
具体的には、3種類の成分を用いるのが良いとされています。

 

  1. 保湿成分
  2. 美白成分
  3. 抗炎症成分

の3種類の成分です。

 

この中でも、特に美白に関しては有効成分を配合したものが必要です。

 

有効成分というのは、国が審査を行って一定の作用を認めた物です。
美白の有効成分には、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐ物があります。

 

先述しましたが、脇の黒ずみの主原因はメラニンの色素沈着です。
ですから、美白では有効成分を配合したものを用いるのが重要なのです。

薬局の商品で脇の黒ずみ対策は可能なのか

 

脇の黒ずみを治す!薬局で買える商品で脇の黒ずみ対策は可能なのか 

脇の黒ずみの原因、そして対策のポイントをご紹介したところで本題です。
薬局の商品、いわゆる市販品で脇の黒ずみ対策は可能なのでしょうか。

 

結論から言うと、薬局の商品で脇の黒ずみ対策は可能です。

 

薬局では黒ずみ用のクリーム、いわゆる専用品が販売されています。
それを使うことで、脇の黒ずみの対策を行うことが出来ます。
ただし、2つ注意点があります。

 

脇に特化した商品を選ぶ

 

市販品の場合、脇に特化したクリームを選んだ方が良いです。

 

全身用もありますが、脇はデリケートな箇所です。
市販品は安い成分で作られており、全身用だと脇に合わない可能性があります。

 

もし合わない場合、刺激や炎症を起こすと黒ずみが悪化する可能性があります。
万一を考えても、脇に特化したクリームを選んだ方が良いと思います。

 

また、専用品以外を活用するのもNGです。

 

そもそも黒ずみ用で作られていないので、ケアに適していません。
方法や物によっては悪化させる可能性も有ります。

 

必要最低限の対策しか出来ない

 

市販品は値段の縛りもありますから、安い成分で製造されています。
商品には宣伝費、販売コストが含まれており、本来の価格は相当安いのです。

 

何が言いたいかというと、市販品は必要最低限の対策しか出来ないのです。
対策の中では、時間が一番掛かる可能性が高いです。

 

自宅で行う場合の、最適な脇の黒ずみ対策とは

 

 

万全な黒ずみ対策をやりたいなら、市販品より通販品を選ぶ方が良いです。
理由は、対策において有用な成分が多いからです。

 

市販品は既出の通り、価格の縛りやコストがあるので、限られた成分、量で作られています。
色々詰め込めないので、最低限の対策しか出来ないのです。
(但し、オロナインや重曹を使うよりもよっぽど良い対策です)

 

通販品は、市販品ほどのコストは掛かりません。
価格の縛りもそこまでないので、対策に際して有用な成分を一般的に多く配合できます。

 

実際、黒ずみの場合でも市販品と通販品だと結構な違いがあるのです。

 

黒ずみ対策に人気の通販品について

 

 

 

黒ずみ対策で人気の通販品なら、アットベリーがおすすめです。
脇の黒ずみ用に作られていますから、お手入れに使うのにピッタリです。

 

このアットベリーですが、市販品との違いがいくつもあります。

 

対策に有用な成分が豊富

 

専用の商品なので、保湿や美白などの成分は全て含まれています。
市販品との差が出てくるのが、その成分の種類や量です。

 

アットベリーでは保湿に6種類、美白と植物成分がそれぞれ5種類ずつ配合されています。
重要な美白成分に関しては、その内の2種類が有効成分です。
メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐ成分ですから、対策に最適です。

 

この様に有用な成分が違うので、アットベリーの方が優れた対策が可能です。

 

脇の臭い対策なども同時に可能

 

黒ずみは数日で解消されません。
数か月掛かる長期戦なので、続けやすいことも大事です。

 

アットベリーは朝晩2回、脇の黒ずみに塗るだけでよいので簡単です。
オールインワンなので、1度で全てのケアが完了します。
また、ベタベタしませんから塗った後の脇に不快感もないです。

 

便利なのが、桑エキス配合により脇の臭い対策も出来ることです。
黒ずみは勿論ですが、脇全般の対策が可能なのも通販品ならではと言えます。

 

保証付きなので安心

 

評判、実績が優れた商品が必ず合う保証はないですよね。
アットベリーも合うか不安を覚える方もいるかもしれません、

 

でも、大丈夫です。
アットベリーには、公式通販からの購入者には返金保証付きだからです。

 

使ってみて合わない、満足できないなら返金を受けられます。
これだったら、気軽に黒ずみ対策を始められますよね。

 

 

 

私も過去に脇の黒ずみが出来た時に、アットベリーで対策をしました。
アットコスメで評判が良く、市販品から切り替えたんです。

 

塗るだけで簡単でしたし、夏は悩むこともなく、人の視線を気にすることなく過ごせたので嬉しかったです。

 

脇の黒ずみをちゃんと対策したい方は、アットベリーを使ってみてください。

 

アットベリーの公式通販はこちら!

 

まとめ

 

脇の黒ずみは、薬局の商品を使って対策が可能です。

 

ですが市販品は値段の縛りや販売コストが掛かっています。
それゆえ、安い成分で限られた量で作られています。
なので、必要最低限の対策しか出来ないです。

 

万全な黒ずみ対策をしたいなら、通販品の方が良いです。
対策に際し有用な成分が多いので、しっかりと対策が可能です。

 

アットベリーは通販品の中でも、評判が高いクリームです。
長期の返金保証付きなので、試してみる価値はあると思います。

 

アットベリーの公式通販はこちら!