脇の黒ずみを消す方法!市販の商品の効果と選ぶ時の注意点とは

脇の黒ずみを消す方法 市販 

 

脇の黒ずみを消す方法は色々ありますが、市販の商品を探す方は多いです。
私も過去に脇の黒ずみに悩んだ際には、市販品から始めました。

 

症状が重度な場合は皮膚科での治療が良いです。
ですが、それ以外ならば市販品を使って薄くしていくことはできます。

 

但し、市販品を選ぶ際には注意点があります。
またそれ以外にも、見直すべき点があります。

 

この記事では脇の黒ずみに適した市販品や効果、そして選ぶ際の注意点などをご紹介していきます。
是非参考にして下さい。

市販品を選ぶ前に、黒ずみの原因を知ることが重要

 

 

黒ずみに市販品を用いる場合、まず黒ずみの原因を知ることが重要です。

 

原因を知れば、黒ずみを消す為に何が必要かが分かりますよね。
ということは、市販の商品も何を選ぶべきかというのも分かるようになります。

 

市販品に関しては、ネット上でも色々な方法が散乱しています。
良い方法もありますが、あまり適していない方法の方が多いです。
悪い方法を実践しない、判断する為にも原因を知ることは大切なのです。
ご存知の方は『黒ずみ対策用の市販品を選ぶ際の注意点』まで進んでください。

 

脇の黒ずみの発生原因は2種類!

 

脇に黒ずみが生じる原因ですが、2種類に大別されます。
その2種類というのは、、、

 

  1. 色素沈着
  2. 汚れの毛穴詰まり

です。
脇に黒ずみが出来た場合は、このどちらかに該当します。
割合で言うと、脇の場合は前者が原因であることが多いです。
各々を簡単にご紹介しておきます。

 

色素沈着について

 

お肌には外部から強い刺激を受けたり、炎症を起こすと守る働きが備わっています。
その一つが、メラニン色素の生成です。
日焼けがそうですが、紫外線から守るためにメラニン色素が生成されるからです。

 

ある程度の量ならば、お肌本来の代謝活動(ターンオーバー)で外へ出されます。
ですが、日焼けもそうですが生成量が多いと対処しきれません。
肌に留まって色素沈着をするので、黒ずみとなるのです。

 

脇の場合、皮膚が薄いデリケートな場所なのでメラニンが生成されやすいです。
脇毛の処理もそうですし、常に服などの摩擦も受けているからです。

 

汚れの毛穴詰まりについて

 

黒ずみは色素沈着だけが原因ではありません。
汚れが毛穴に詰まることも、黒ずみの原因の一つです。

 

脇は汗腺が多い箇所なのはお分かりだと思います。
なので、乾燥などによって皮脂が過剰に分泌されると毛穴に詰まりやすいのです。
酸化することで黒く変色しますので、それによって黒ずみに見えることがあります。

 

これ以外にも原因はあります。
例えば毛穴詰まりであれば、制汗剤も原因になることがあります。
黒ずみの原因の詳細については下記で解説していますので、興味がありましたら。
脇の黒ずみの原因詳細:脇の黒ずみの原因と、正しい脇の黒ずみのお手入れ方法とは

 

脇の黒ずみを消すために大切なこと

 

 

何でもそうですが、脇の黒ずみを消す為にもポイントがあります。
簡単に言えば黒ずみの原因を解消することこそが、黒ずみを消す方法と言えます。
ですから、、、

 

  • 色素沈着の改善と予防
  • 汚れの毛穴詰まりの改善と予防

ということが、黒ずみを消すために大切なことと言えます。
改善だけではなく、再発を防ぐ予防の意識も必要です。

 

では、具体的にどういうことをすればよいのでしょうか。

 

やるべきことは、幾つかあります。
中でも黒ずみへ、脇へ直接アプローチ出来るスキンケアが最重要です。

 

スキンケア以外でも大事なことはあります。
それらに関しては下記でご紹介しているので、参考にして下さい。
参考記事:脇の黒ずみの自宅ケアはこれで万全!解消の為に必要な5つのポイント

 

黒ずみを消すためのスキンケアを行なう

 

症状ごとに合ったケアをやることが、スキンケアの基本です。
黒ずみの場合も、消すために必要なスキンケアをやることが大切です。
具体的には、3つの成分を用いることが良いとされています。

 

  1. 保湿成分
  2. 美白成分
  3. 抵炎症成分

というのが、3つの成分です。
これら全て予防をしながら黒ずみを消していくために必要な成分です。

 

保湿は乾燥や刺激から肌を守り、ターンオーバーの活動を支えます。
ターンオーバーが進むことで沈着した黒ずみは徐々に排出されます。

 

美白ですが、これにはメラニンの生成を抑える役割があるからです。
色素沈着はメラニンの生成によって起こるので、美白は欠かせません。

 

最後に抵炎症成分ですが、炎症はメラニン生成や毛穴が塞がってしまう一因です。
消炎することで、これらが起こるのを予防したり、状態の改善に繋がります。

 

どれも大事ですが、美白成分については有効成分を含んでいることが望ましいです。

 

有効成分とは国が審査して、一定の効能を認めた成分のことです。
美白の場合、メラニンの生成を抑える働きがあると認められています。
なので安心して使えますし、黒ずみケアにも最適な成分です。

市販品の脇の黒ずみへの効果や注意点

脇の黒ずみを消す方法 市販 

 

原因とポイントを抑えた所で本題です。
脇の黒ずみを消す方法として、市販品を使うことについてです。

 

重症じゃない限り、市販品で黒ずみを消すためのケアは出来ます。
但し、適切な物を選ぶことなどの注意点があります。

 

市販品を選ぶ際には3つの注意点がある

 

市販品ですが、黒ずみを消す方法として選ぶ場合3つの注意点があります。
それは、、、

 

  1. 脇専用の物を選ぶ
  2. 専用品以外は使わない
  3. 消えるまでに時間が掛かる

ということです。

 

脇専用の物を選ぶ

 

まず1つ目が、脇専用タイプを選ぶ方がよいということです。

 

市販品は手軽に購入できて便利ですが、安い成分で作られています。
そのため、全身用の場合は脇の肌に合わない可能性があります。

 

刺激はメラニンの生成の理由になってしまいます。
ですので、脇専用を選んでおいた方が良いです。

 

専用品以外は使わない

 

2つ目が、専用品以外は使わないことです。

 

検索すると分かりますが、市販品の中で黒ずみに使えるといわれている物があります。
重曹、バイオイル、豆乳ローションなどです。

 

これらは黒ずみ用で作られていないので、そもそも適していません。
また方法によっては、黒ずみを悪化させる可能性すらあります。

 

市販品は値段はそこまでしませんので、専用品を選ぶ方が絶対に良いです。

 

消えるまでに時間が掛かる

 

黒ずみはターンオーバーが進んでいくことで、薄くなっていきます。
ターンオーバーは約1ヶ月が周期です。
1回の周期で全て解消される訳ではないので、数ヶ月は掛かります。

 

市販品の場合、コストや価格の縛りもあって安い成分で作られています。
なので、必要最低限の対策しか出来ません。

 

自宅で出来る黒ずみ対策の中では、一番時間が掛かります。

黒ずみ対策をしっかりとしたい場合には

 

 

自宅で脇の黒ずみ対策をしっかりやりたい場合、市販品よりも通販品を選ぶ方が良いです。
その理由は、有用な成分が多いので市販品よりも対策がきちんと出来るからです。

 

市販品は値段が重視される上に、販売までにコストが掛かっています。
なので販売価格に対して、商品自体の価格は安いです。
安価な成分で作られているからですが、必要最低限の対策しか出来ません。

 

一方、通販品の場合はコストはそこまで掛かりません。
また価格に関しても、市販ほどの縛りはありません。
ですから、一般的に通販品の方が有用な成分を多く配合できます。
その分、対策にも違いが出てくるのです。

 

黒ずみの場合も、市販品と通販品ではかなりの差があります。

 

黒ずみ用の通販クリームなら

 

 

黒ずみ用の通販品なら、アットベリーがおすすめです。
脇の黒ずみ用に作られたクリームなので、自宅での対策には適しています。
アットコスメでも黒ずみ用の通販品では、最上位の評価を得ています。

 

市販品よりも優れた点があるので、ご紹介しておきます。

 

市販品より成分が豊富

 

黒ずみ用なので、保湿などの必要な3つの成分は全て含まれています。
市販品と違いがあるのは、その成分の種類や量です。

 

保湿成分は6種類、美白と植物成分が5種類ずつ配合されています。
植物成分の中に消炎対策があるものが含まれています。
また、美白成分も2種類が有効成分(メラニンの生成を抑える)です。

 

有用な成分が違うので、市販品よりも対策がきちんとできます。

 

脇全般の対策が出来る

 

黒ずみは時間が掛かるので、使い方も大事です。
アットベリーの場合、1日2回塗るだけで良いので簡単です。
オールインワンなので、1度のケアで全てが完了します。

 

市販と違うのは、同時に他の対策も出来ることです。
アットベリーには桑エキスが配合されており、これにより消臭対策が出来ます。
脇の黒ずみだけでなく、脇の臭い対策など全般の対策が同時に出来るのです。

 

皮膚科医おすすめで返金保証付き

 

 

脇の黒ずみ対策に必要な要素を満たせており、皮膚科医がおすすめしています。
医師が監修するサイト内で、紹介されているのです。
また脇脱毛で人気のあるミュゼでも、アットベリーは採用されています。

 

勿論、評判や実績がある物が良いとは限りません。
合うかどうか分からないので不安もあるかと思います。

 

でも、アットベリーには公式通販だと返金保証付きです。
肌に合わない場合、結果に満足できない場合に保証が受けられます。
これなら、安心して使えますよね。

 

 

 

私も脇の黒ずみがある際に、アットベリーを使いました。
市販品から切り替えたのですが、黒ずみ対策を順調に出来ました。

 

保証付きですし、黒ずみ対策のスキンケアはアットベリーがオススメです。

 

アットベリーの公式通販はこちら!

 

まとめ

市販品も、黒ずみ用の商品を使うことで黒ずみ対策が可能です。
出来れば市販品の場合、脇専用を選ぶ方が良いです。

 

ただ市販品は安価な成分で作られているので、必要最低限の対策しかできません。
重曹などを活用するよりは、よっぽど良い対策になりますが。

 

ちゃんと黒ずみ対策をしたいならば、有用な成分が多い通販品が良いです。
黒ずみはもちろんですが、臭い対策も同時に出来ます。

 

皮膚科医もおすすめしているアットベリーは、脱毛サロンでも採用されています。
保証も付いていますので、黒ずみ対策に是非使ってみてください。

 

アットベリーの公式通販はこちら!