自宅で脇の黒ずみを解消したい!そんな方へ最適な方法とは

脇 黒ずみ 解消 自宅 

 

簡単には解消しない頑固な脇の黒ずみですが、自宅でお手入れをすることは可能です。
幾つかポイントがありますが、正しい方法で行なえば自宅でも出来るのです。

 

注意しておきたいのが、正しい方法で行なうことと長期戦になることです。

 

脇の黒ずみに関しては間違った方法や適していない方法も、結構多いです。
また短期間では黒ずみは解消しませんので、ある程度の時間が必要です。

 

私も過去黒ずみが出来たので、自宅でお手入れを開始しました。
幾つか実践したので、身を持って実感しています。

 

この記事ではその経験も含めまして、自宅で脇の黒ずみを解消するための方法をご紹介していきます。
是非参考にして下さい。

脇の黒ずみ解消には、原因を知ることが先決

脇の黒ずみを解消するなら、原因を知ることが先決です。

 

原因を知ることによって、何をすれば良いのかが分かるからです。
また原因を解消することで、新たな黒ずみの発生も防止できます。
改善、そして再発防止の為にも原因を知ることは大事なんです。

 

脇の黒ずみの原因の多くはメラニン色素の沈着

 

脇の黒ずみが出来る主原因は二つです。

 

メラニン色素によるものか、皮脂や角質かどうかです。
特に前者、メラニン色素の沈着が多いといわれています。

 

メラニン色素は、肌が刺激や炎症を起こす際に生成されます。
夏場の日焼けが典型的な例で、あれは紫外線で炎症を起こしたからです。
紫外線から守るために、メラニン色素が作られます。

 

ある程度の量は、お肌の代謝(以下ターンオーバー)で排出されます。
ですが、量が多いとターンオーバーで対処できず、残った物が沈着して黒ずみとなるのです。

 

脇に特に黒ずみが出来るのは、皮膚が薄くデリケートだからです。
刺激に反応しやすい、炎症が起こりやすいので、黒ずみも発生しやすいのです。

 

皮脂汚れや角質にも注意!

 

皮脂の汚れや角質の蓄積なども、黒ずみの原因となります。
メラニン色素が全てと思っている方が多いですが、注意が必要です。

 

角質は古くなるとターンオーバーで剥がれます。
ですが、ターンオーバーが何かしらで乱れると剥がれずに留まってしまいます。
古い角質が肌の表面に蓄積するので、黒ずんでみえてしまうのです。

 

角質の場合、乾燥から水分を守ろうと厚くなることもあります。
これも黒ずんで見える一因です。

脇の黒ずみを解消するためのポイント

脇に黒ずみが発生する原因を理解したら、お手入れのポイントです。
原因を知ることによって、何をするべきなのかが分かりますよね。

 

  • メラニン色素を沈着させない
  • 皮脂や角質を蓄積させない

というのがポイントです。

 

では具体的にどのようなことすれば良いのでしょうか。
自宅で出来ることを具体的に紹介していきます。

 

生活習慣

 

まず生活習慣を見直します。
睡眠時間が短いとか、食生活が偏っていたら改善しましょう。

 

ターンオーバーが正常に行なわれるには、生活習慣も大事だからです。
不規則な生活はターンオーバーの乱れの一因です。

 

黒ずみのケアを頑張っても、ターンオーバーが悪いと非効率的です。

 

脇のムダ毛処理方法

 

原因でも書いたように、脇の黒ずみの直接的な原因で多いのがこれです。

 

脇のムダ毛処理を自分で、自宅で行なっている場合は注意が必要です。
脇は非常に敏感なので、黒ずみが発生しやすいからです。
特にカミソリ、毛抜きなどを使うと負担を掛けます。

 

出来れば負担の少ない脇脱毛をする方が良いです。
自宅でやる場合、家庭用脱毛器を用いる方が負担なく出来ます。

 

脇脱毛は高い、痛いという印象があるかもしれません。
ですが、今はサロン脱毛なら格安で行なえます。
痛みも少ないですし、勧誘等も廃止されているサロンが大半なのでおすすめです。

 

脇の洗い方

 

皮脂詰まりを防ぐためにも、脇は洗う必要が有ります。
刺激を恐れて洗わないと、ニオイという別の問題も出てくる可能性もあります。

 

確かに刺激を与えるのは駄目ですが、優しく洗えば問題ありません。
力を込めて洗うと、黒ずみを悪化させるのでNGです。

 

洗った後は必ずスキンケア(後述)を行うようにしてください。

 

黒ずみに必要なスキンケア

 

黒ずみの解消で大事になるのが、スキンケアです。
(先に挙げた三つは、予防の方に該当します)

 

黒ずみに適したお手入れを行うことが、重要です。
具体的にやるべきことは、三つあります。

 

  1. 保湿
  2. 美白
  3. 炎症予防

です。

 

自宅でお手入れをするなら、上記の三つを行なえる成分を含んでいるアイテムを用いるようにするのが良いです。

 

美白成分については、医薬部外品としての有効成分を配合していると望ましいです。
国から一定の作用を認められているので、黒ずみに安心して使えると思います。

自宅で脇の黒ずみケアを行なうのに便利なアイテム

保湿と美白、そして炎症を鎮める成分を別々のアイテムでお手入れしても大丈夫です。
手持ちの物で、各々の成分を含んだ物があればそれも使えます。

 

ですが、冒頭にも書いたように黒ずみのケアは長期戦です。
月単位で進めていくので、時間が掛かるのです。
となれば、三つを別々に行なうことは結構大変です。

 

黒ずみを簡単、効率よく解消していくなら専用のアイテムを使うと楽です。
脇の黒ずみ専用のアイテムは、市販品と通販品それぞれであります。

 

早く結果を求めるなら通販品が良い

 

少しでも早く黒ずみへの結果を求めるなら、市販品よりも通販品を選ぶ方が良いです。
通販品の方が、黒ずみへ有用な成分が多く含まれていることが多いからです。

 

値段では圧倒的に分が良い市販品ですが、価格には色々なコストの回収分が含まれています。

 

販売する為にCMなどの広告を、そして薬局に並ぶまでに問屋などを介しています。
更には店舗の人件費なども掛かっているので、それらのコスト回収代金を載せて販売しているのです。

 

つまり商品自体は安価な成分で、大量生産しているのです。
黒ずみに適した成分を含んでいるので使えますが、限られた成分と量なのです。

 

一方、通販品は私達に販売することができます。
店舗を介する分の費用が掛からず、有用な成分を多く使うことが出来るのです。
市販品よりも早く結果を期待することが出来ます。

 

黒ずみ用の通販クリームなら

 

脇の黒ずみに使える通販クリームは幾つかあります。
通販品はどれも有用な成分が多いので、どれでも特に問題は無いと思います。
ただ選択肢が幾つかあるだけに迷う方もいると思いますので、一つご紹介しておきます。

 

 

 

おすすめは、アットベリーという通販クリームです。
脇の黒ずみ、腕のブツブツ用に作られた医薬部外品です。

 

黒ずみに必要な成分が含まれている

 

アットベリーは黒ずみ用なので、必要な成分が全て含まれています。

 

保湿と美白、そして抵炎症成分もしっかりと配合されているのです。
医薬部外品ですので、美白に関してはプラセンタエキスなどの有効成分が含まれています。

 

有用成分が多い通販品ですから、桑エキスなど消臭成分も含んでいます。
ニオイ対策・予防も同時に可能ですので、脇のトータルケアが出来ます。

 

使用方法が簡単

 

何度も書いていますが、黒ずみのケアは長期戦です。
最も短期間で結果を期待出来る美容皮膚科でも、数回は通うことになります。
治っても再発防止の為にお手入れは欠かせないので、簡単に出来るかどうかも重要な点です。

 

アットベリーの場合、黒ずみが気になる箇所に塗るだけでOKです。
オールインワンですし、これ1個でお手入れが完了します。

 

クリームですが、ベタベタしないので塗った後の不快感もありません。
忙しい女性でもこれなら簡単ですし、続けやすいと思います。

 

お肌の専門家も推奨

 

脇の黒ずみ解消に必要な成分が配合されているアットベリー。
使い方も簡単で、通販品なので脇のトータルケアが可能です。

 

 

 

そのため、皮膚科医などもアットベリーを紹介している実績があります。
また、脱毛サロンのミュゼでも採用されているクリームなんですよ。

 

万一の場合には、初回購入者に返金保証も付けています。
脇の黒ずみを自宅で解消したいなら、是非アットベリーを使ってみては如何でしょうか。

まとめ

脇の黒ずみを自宅で解消するなら、正しい方法でお手入れを行う事が重要です。

 

脇に黒ずみが出来る原因を考えても、保湿と美白だけは重視しなければなりません。
市販品でも脇の黒ずみ専用の商品ならば、お手入れが可能です。
ですが、より効率よくお手入れを行なうなら通販品の方が有能成分が多いので適していると思います。

 

当サイトでは実際に黒ずみに悩んでいた私が、黒ずみ解消に取り組んだ体験談も掲載しています。
自宅で行なった方法なので、もし興味があればそちらも読んでみて下さい。