迷惑な脇の黒ずみにおすすめ!医師もおすすめするお手入れ方法とは

脇の黒ずみ おすすめ 

 

脇の黒ずみは簡単にできるのに、解消するのには時間が掛かります。
黒ずみがあると洋服選びも大変ですし、人の視線も気になりますよね。

 

そんな頑固で迷惑な黒ずみですが、正しい方法で行なえば自宅でもお手入れが可能です。

 

この記事では、脇の黒ずみを解消するためのおすすめの方法をご紹介します。
是非参考にして、黒ずみの解消に役立てて貰えればと思います。

脇の黒ずみは原因を知るのが先決!

脇の黒ずみを綺麗にしたいなら、原因を知ることが重要です。

 

原因を知ることで、何をすれば良いのかが明確になります。
お手入れのポイントも分かりますし、反対に適していないことも分かります。
ネット上には、無意味な方法も出回っています。
なので、原因を知ることはかなり重要です。

 

脇に黒ずみが出来る原因は主に二つ

 

脇に黒ずみが出来てしまう原因は、幾つかあります。
ですが、大きく分けると二つに分類されます。
それは、、、

 

  • メラニン色素の沈着
  • 皮脂や角質の詰まりや蓄積

の二つです。

 

お肌が炎症などを起こすと、守るためにメラニン色素が生成されます。
ある程度の量は、お肌の代謝(ターンオーバー)で排出されます。
ですが、この量が多いと排出しきれずに沈着を起こすのです。

 

角質などが剥がれずに蓄積することも、黒ずんで見える原因になります。

 

脇の黒ずみの原因の詳細については『脇の黒ずみの原因と、正しい脇の黒ずみのお手入れ方法とは』で解説してあります。
興味があればご覧下さい。

 

脇の黒ずみを落とす為のポイント

黒ずみが出来る原因から、黒ずみを落とす為のポイントが分かりますよね。

 

  • メラニン色素を沈着させない
  • 皮脂の詰まりや角質の蓄積を防ぐ

ということが、黒ずみ解消のポイントです。
新しい黒ずみを作らずに、ターンオーバーで沈着した黒ずみを排出していくということになります。

 

具体的にどういうことをすれば良いのかを、順にご紹介します。

 

悪い生活習慣を改善する

 

ターンオーバーは生活習慣の影響を受けやすいです。
つまり、悪い生活習慣の場合は、ターンオーバーも乱れる可能性があります。

 

睡眠時間が短いとか、不規則な食生活を送っているならば改善する方が良いです。

 

脇のムダ毛処理は自分でやらない

 

脇の皮膚は薄いので、刺激に弱く炎症も起こしやすいです。

 

脇のムダ毛処理を自分で行なうと、黒ずみを作る可能性が高いです。
カミソリや毛抜きなどで、ムダ毛処理をやるのは控える方が良いです。
特に毛抜きは、埋没毛を作る可能性も高く、ブツブツという悩みが増えることもあります。

 

脇のムダ毛処理は、極力サロンで行なう方が良いです。
サロン脱毛なら、今は脇脱毛はかなり安い料金で行なえます。
痛みも少なく、勧誘も廃止されていますから安心ですよ。

 

脇を洗う時は優しく行なう

 

刺激を与えないからと、洗わないのも良くありません。
皮脂の詰まりや、脇のニオイの原因になるからです。

 

脇は優しく洗えば特に問題はありません。
ゴシゴシ洗うと、黒ずみは落ちるどころか悪化するのでNGです。

 

洗った後は、必ず保湿などのスキンケア(後述)を欠かさずやるようにしてください。

 

黒ずみに適したスキンケアを欠かさず行なう

 

最後が、黒ずみに適したスキンケアを行なうことです。
黒ずみのお手入れで必要なのは、三つ有ります。

 

  1. 保湿
  2. 美白
  3. 炎症を抑える、防ぐ

という三つです。
これらを毎日行う事が重要です。

 

特に美白に関しては、有効成分が配合されている物を用いるのが望ましいです。
有効成分とは厚生労働省の審査を通過し、一定の作用を認められた成分を言います。
プラセンタエキスや、ビタミンC誘導体などが有効成分です。

脇の黒ずみ解消におすすめの方法とは

脇の黒ずみの解消には、専用の商品を使う方が良いです。

 

スキンケアは別々に行なうことも出来ますが、保湿などを別々にやるのは手間です。
冒頭も書いたように黒ずみは数ヶ月掛かる長期戦です。
毎日、別々にやるのは大変ですから、専用の商品を使う方が楽です。

 

選択肢としては市販品と通販品があります。

 

市販品について

 

脇の黒ずみ用のクリームが、市販品で販売されています。
数は多くはありませんが、薬局等に行けば見つかると思います。

 

重曹、豆乳ローションなどの市販品は、あまり黒ずみに適していません。
どちらも黒ずみを悪化させる可能性がありますし、結局保湿なども必要になります。
専用の商品なら、1個で完了するのでそちらのほうが楽です。

 

但し市販品は値段からも明らかですが、相応の成分で作られています。
時間は最も掛かる方法なので、継続力が必要です。

 

早く結果を求めるなら、通販品がおすすめ

 

出来る限り早く結果を求めるなら、市販品より通販品が断然良いです。

 

規制やコストの問題がある市販品より、通販品の方が有用な成分が多いからです。
ですので、市販品を使うよりも早く結果を得られやすいです。
黒ずみの場合も、実際違いが結構あります。

 

黒ずみ用の通販品ならアットベリー

 

 

 

黒ずみ用の通販品なら、アットベリーというクリームがおすすめです。
通販品だけに優れた点も多く、黒ずみにも適しています。

 

黒ずみのお手入れに必要な成分が多い!

 

アットベリーは、保湿と美白、抵炎症成分の三つが全て配合されています。

 

医薬部外品なので、美白成分に関してはプラセンタエキスなどの有効成分が含まれています。

 

保湿成分も6種類、美白成分も5種類と配合されている成分の種類や量が市販品とは違います。
桑エキスも使用されており、脇のニオイ予防も同時に出来ます。

 

黒ずみ用ですが、脇のトータルケアが出来るので便利です。

 

使い方も簡単

 

黒ずみのお手入れは、どうしても時間が掛かります。
数ヶ月は必要ですから、使い方が簡単であることも重要です。

 

アットベリーは、黒ずみが気になる箇所に塗るだけでOKです。
ベタベタもないので、塗った後の不快感もありません。
これなら、働く女性でも続けやすいですよ。

 

オールインワンですので、アットベリーを塗るだけでお手入れが完了します。

 

専門家推奨で、保証付きだから安心

 

 

脇のお手入れに必要な成分、使い方の要素を満たせており、専門家も推奨しています。
医師などが監修、投稿するサイトで紹介された実績があるんです。
脱毛サロンのミュゼでも、採用されているクリームなんですよ。

 

使ってみてお肌に合わなかったり、結果に満足できなければ返金保証も付いています。
これなら万一の場合も、安心ですよね。

 

脇の黒ずみを解消したいなら、アットベリーを是非使ってみて下さい。

最後に

脇の黒ずみは正しい方法で行なえば、自宅でもお手入れが可能です。
その場合、特に保湿と美白が重要だと言われています。

 

市販品でも行なえますが、値段からも最低限の成分しか使われていません。
出来る限り早く結果を求めるなら、通販品の方が有用な成分が多いのでおすすめです。

 

アットベリーは皮膚科医などもサイトでおすすめしたクリームです。
脱毛サロンでも採用されたクリームですから、黒ずみを自宅でケアしたいなら使ってみては如何でしょうか。

 

このサイトでは、私自身がアットベリーを使った体験談等も掲載しています。
もし興味があれば、下記もご覧になってみてください。

 

脇の黒ずみをとる方法!脇の黒ずみを解消したい方におすすめ!