脇の黒ずみにヨーグルトを活用したヨーグルトパックは良いのか?

脇の黒ずみ ヨーグルト 

 

脇の黒ずみ対策は色々な物がありますが、中には変わった方法も紹介されています。

 

その代表格とも言えるのが、ヨーグルトです。
ヨーグルトを黒ずみに対して塗る、ヨーグルトパックが脇の黒ずみ対策として良いと言われているのです。

 

ヨーグルトならコンビニなどで手軽に購入できますから、興味がある人も多いのではないでしょうか。

 

この記事では、脇の黒ずみに対してヨーグルトパックが対策法として良いのかをご紹介します。

ヨーグルト云々の前に、黒ずみの原因を抑えるのが大事

 

 

本題に入る前に、黒ずみの対策を始めるには原因を理解することが先決です。

 

原因を知ることで、黒ずみの対策としてするべきことが分かるからです。
ということは、ヨーグルト(ヨーグルトパック)が脇の黒ずみ対策としてどうなのかということも判断できるようになります。

 

また、黒ずみは再発もします。
今後新しい黒ずみを作らない、防ぐ為にも原因を知ることは大事です。
ご存知の場合は「脇の黒ずみに対してヨーグルトは良いのか」へ進んでください。

 

脇に黒ずみが出来る原因は2種類

 

脇の黒ずみなのですが、大別すると2種類に分類されます。
その2種類というのは...

 

  1. メラニン色素の沈着
  2. 毛穴への汚れの詰まり

です。

 

脇に黒ずみが出来た場合、上記のいずれかである可能性が高いです。
脇の場合、前者の色素沈着の割合が多いとされています。

 

色素沈着について

 

肌は強い刺激を受けたり、炎症を起こすと守るための行動をします。
その1つが、メラニン色素の生成です。
日焼けが典型例ですが、紫外線から肌を守るためにメラニン色素が生成されます。

 

一定内の量ならば、肌の活動(以後ターンオーバー)もあるので体外へ出されます。
ですが日焼けなどの様に生成量が多いと、全てを出すことが出来ません。
出し切れなかったメラニン色素が沈着し、黒ずみとなるのです。

 

脇の場合、皮膚が薄くデリケートなのでメラニン色素が生成されやすいです。
ムダ毛処理もそうですし、服から常時摩擦も受けるので黒ずみが出来やすい箇所なのです。

 

毛穴の汚れ詰まりについて

 

黒ずみは全てが色素沈着ではありません。
汚れが毛穴に詰まることも、脇の黒ずみの一因なのです。

 

脇は汗が出やすい箇所ですが、それは汗腺が多いからです。
そのため、乾燥などで皮脂が過剰分泌されると、簡単に毛穴に詰まってしまいます。
それらは変色すると黒くなるので、その結果脇が黒ずんで見えるようになります。

 

それぞれに一例を挙げましたが、細かく見ると黒ずみの引き金は色々あります。
毛穴詰まりだと、制汗剤の使用も原因になりますからね。
脇の黒ずみの原因詳細については、下記でご紹介しています。
興味があれば、参考にしてみてください。
参考記事:脇の黒ずみの原因と、正しい脇の黒ずみのお手入れ方法とは

 

脇の黒ずみ対策として大事なこととは

 

 

脇の黒ずみの原因を理解すると、何をすれば良いのかが明らかになりますよね。
要するに、原因に該当しないようにすればよいのです。

 

  1. メラニン色素の沈着への対策
  2. 毛穴の詰まりに対しての対策

この2つを行うことが、脇の黒ずみの対策のポイントです。

 

では、具体的にどういうことをすればよいのでしょうか。

 

脇の黒ずみ対策として大事な事は幾つかあります。
中でも、肌へ直接行うことからもスキンケアは最重要です。

 

スキンケア以外で大事な事については、下記でご紹介しています。
脇のムダ毛を自分で処理されている方などは、参考にしてください。
参考記事:脇の黒ずみの自宅ケアはこれで万全!解消の為に必要な5つのポイント

 

黒ずみ対策として必要なスキンケアを行う

 

スキンケアの基本は、症状に合ったケアを行うことです。
例えばニキビの場合、赤いニキビは消炎が必要です。

 

黒ずみの場合も、黒ずみ対策として必要なスキンケアを行う必要があります。
具体的には3つの成分が必要だと言われています。

 

  1. 保湿成分
  2. 美白成分
  3. 抗炎症成分

以上の3種類の成分です。

 

中でも美白に関しては有効成分を用いている事が重要です。

 

有効成分というのは、国が審査を行って一定の効能を認められた成分を言います。
美白の有効成分には、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐ物が有ります。
既出の通り、メラニン色素は黒ずみの一因です。
なので、有効成分を配合していることが重要なのです。

脇の黒ずみに対してヨーグルトは良いのか

脇の黒ずみ ヨーグルト 

 

脇の黒ずみの原因と、対策のポイントを抑えた所で本題です。
脇の黒ずみに対して、ヨーグルト(ヨーグルトパック)は良いのでしょうか。

 

結論から言うと、脇の黒ずみ対策はヨーグルトで可能です。
ですが、最適とは言えない面もあります。

 

ヨーグルトがどうして黒ずみ対策として有りなのか、また最適とは言えない理由について説明します。

 

何故ヨーグルト(ヨーグルトパック)が黒ずみに良いのか

 

脇の黒ずみ対策としてヨーグルトが使える理由は、成分にあります。

 

ヨーグルトを開封すると、上澄み(上部)に濁った水分がありますよね。
これは乳清(ホエイ)と呼ばれるのですが、黒ずみ対策として良い成分が含まれているのです。

 

フルーツ酸でピーリング

 

乳清(ホエイ)には、フルーツ酸が含まれています。
ですので、ヨーグルトパックをすることでピーリングの様なケアを行う事が出来ます。

 

ピーリングには古い角質の除去、皮脂の汚れを落とす作用が期待できます。
ターンオーバーの働きを支えるので、黒ずみ対策として寄与してくれます。

 

やり過ぎは良くないので、週1程度に抑えることが大事です。

 

保湿力に加えて美白と消炎作用も

 

乳清(ホエイ)はフルーツ酸の他、ミネラルやビタミン、たんぱく質などが豊富です。
ですので、保湿力が高い上に美白の作用も持ち合わせています。

 

また、乳酸菌も含まれており消炎や雑菌が繁殖することも防ぐことが出来ます。
炎症はメラニンの生成理由や、毛穴が詰まる一因になります。
この点においても、乳清(ホエイ)は黒ずみ対策として有りという理由になります。

 

ヨーグルト(ヨーグルトパック)が黒ずみ対策として最適と言えない理由

 

説明したようにヨーグルトは黒ずみ対策として有りなのですが、最適とは言えません。
それには、欠点が存在しているからです。

 

  • アレルギーなど、肌に合わない可能性があること
  • ヨーグルトパックは手間暇が掛かること

というのが、欠点です。

 

アレルギーなど、肌に合わない可能性があること

 

ヨーグルトはご存知の通り、乳製品です。
ですから、牛乳などに対してアレルギーを持っている場合は行うことが出来ません。
またアレルギーの有無を問わず、肌に対して合わない可能性もあります。

 

初めてヨーグルトパックをする際には、上澄みだけでパッチテストをやった方が良いです。

 

ヨーグルトパックは手間暇が掛かること

 

これが一番の理由ですが、手間が掛かると言うことです。

 

ヨーグルトは開封して、塗ればよい訳ではありません。
乳清(ホエイ)が大事なので、そこだけを用意する必要があります。

 

上澄みだけでは足りませんから、ヨーグルトを濾して乳清(ホエイ)だけを用意しなければならないのです。

 

また1回のパックで、黒ずみが綺麗になることはありません。
何回か続ける必要がありますので、毎回準備するのは大変ですよね。

 

脇以外にもスキンケアは必要ですから、脇にだけ時間を掛ける訳にもいきません。
手間が掛かるヨーグルトパックは、現実的に考えると黒ずみ対策として最適とは言えないのです。

ヨーグルトよりも効率が良い脇の黒ずみ対策とは

 

 

皮膚科の治療でも時間が掛かるのが、黒ずみ対策です。
継続が必要になる事を考えると、ヨーグルトを使うなら別の方法で対策する方が良いです。

 

ヨーグルト以上に黒ずみ対策として良いのが、専用品を使うことです。

 

対策として必要な成分が含まれているのは勿論ですが、使い方も簡単です。
ですから、ヨーグルトよりも効率よく対策を行うことが出来ます。

 

市販品もありますし、通販でも幾つか商品が販売されています。

 

市販品は脇専用を選ぶ方が良い

 

薬局に行けば、幾つか黒ずみ用のクリームが販売されています。
念のため、美白成分が有効成分なのか確認しておくと良いです。

 

出来れば市販品を購入する場合は、脇専用タイプを選ぶ方がおすすめです。

 

手頃な価格の市販品は、安価な成分を用いているからです。
そのため、全身用だと脇に合わない可能性もあります。

 

後は、専用品以外の市販品を黒ずみに用いるのも注意が必要です。
黒ずみ専用じゃありませんから適していませんし、悪化させる可能性もあるからです。

 

値段がそこまでしませんから、脇専用の黒ずみクリームを選んだ方が良いと思います。

 

本気で脇の黒ずみ対策をしたいなら通販品が良い

 

しっかりとした脇の黒ずみ対策を行いたいなら、通販品を選んだ方が良いです。
理由ですが、市販品よりも黒ずみ対策で有用な成分が多いからです。

 

市販品を全否定するつもりはありません。
今回の場合ですと、ヨーグルトを使うよりは良いと思います。

 

ですが、市販品は値段からも明らかですが必要最低限の対策しか出来ません。
価格が重視されますから、仕方ない部分もあります。

 

通販品は市販ほどコストは掛かりませんし、価格の縛りもありません。
そのため、一般的に対策に際して有用な成分を多く配合できるのです。

 

黒ずみの場合も、市販品と通販品では結構な違いがあります。

 

黒ずみ対策に最適な通販品とは

 

 

黒ずみ対策で人気の通販品は、アットベリーです。

 

脇の黒ずみ用に作られたクリームなので、最適だと言えます。
このアットベリーですが、市販品よりも優れた点がいくつもあります。

 

脇の黒ずみ対策として有用な成分が多い

 

専用品ですから、黒ずみ対策に必要な成分は全て含まれています。
市販品と違いがあるのが、その成分の種類や量です。

 

保湿に6種類、美白と植物成分が5種類配合されています。
美白に関しては5種類の中の2種類が有効成分で、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐ物が配合されています。

 

市販品と比べて有用な成分がこれだけ違うので、アットベリーの方が万全な対策が出来るのです。

 

簡単に使えて、脇全体の対策が可能

 

黒ずみは数日で消えないので、続ける事を考えると使い方も重要です。

 

アットベリーの場合は1日2回、朝晩塗るだけですから簡単です。
オールインワンなので1度で全てのケアが完了します。
ベタベタもしないので、塗った後の不快感もありません。

 

嬉しいのが、桑エキス配合なので脇の臭い対策も出来ることです。
黒ずみは勿論ですが、脇全体の対策が可能なのもアットベリーのメリットです。

 

保証付きだから安心

 

評判が良いもの、実績が豊富な商品が必ずしも合うとは限りませんよね。

 

アットベリーの場合は、公式通販からの購入者には返金保証付きとなっています。
使ってみて満足できない場合は、代金が返金されるので安心ですよね。

 

 

 

私自身、脇の黒ずみに悩んだ際にアットベリーを購入しました。
口コミサイトの評判が良かったので、市販品から切り替えました。

 

塗るだけでしたから、簡単に対策が出来ました。
夏は脇に悩むこともなくなり、人の視線を気にせず過ごせたので良かったです。

 

返金保証があるので、脇の黒ずみ対策を始めたい方は是非アットベリーを使って見てください。

 

アットベリーの公式通販はこちら!

 

まとめ

脇の黒ずみ対策に、ヨーグルトを使うことは可能です。
ですが、現実的に考えると手間が掛かるので最適とは言えません。

 

ヨーグルトを用いるなら、専用品を使った対策の方が効率が良いです。

 

市販品もありますが、万全な対策をしたいなら通販品がオススメです。
黒ずみ対策に際して有用な成分が多いですからね。

 

アットベリーは通販品の中でも評判が高いです。
長期返金保証付きなので、黒ずみに悩んでいる方は是非アットベリーで対策をしてみてください。

 

アットベリーの公式通販はこちら!